FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sunmatsuura

もう7年前になるのですね。。工藤さんありがとうございました。この記事片野先生とても喜んでおられました! https://t.co/HbgFv8nCQx
07-21 10:59

スポンサーサイト
sunmatsuura

自然栽培パーティー紹介の動画完成! https://t.co/IeMABZUAi6
12-20 11:52

sunmatsuura

私の第二の故郷 阿蘇、復興の今です!現状がよくわかりましたそして 私も勇気をいただきました!阿蘇大好き!2018年12月10日まで(会員登録したら)観ることできます! https://t.co/xJ6uA9sFgH
11-28 08:12

sunmatsuura

【シェア大歓迎!】【告知】2018年11月23日~24日福岡に集合!年に一度の自然栽培パーティ全国フォーラム!ものすごく楽しく、学びになる二日間になりそうです!障がい者さんと農業!まだそのつながりがない方にもぜひ感覚をお伝えできたらと思います!みんな来てね! https://t.co/sUUPc9uwLI
10-24 12:35

sunmatsuura

新しいカタチのお店をつくる!素敵な決心で動いている 札幌 嬉楽株式会社 石田香織さんぜひ 応援してください~!https://t.co/p9HKfD27LA https://t.co/p9HKfD27LA
10-16 14:01

sunmatsuura

北海道十勝で お醤油つくろ! https://t.co/T9Sh3daBQc
07-31 09:00

2018.07.01
2018.06.27
2018.06.22
sunmatsuura

本日2018年6月21日 21:20ころから野口種苗野口さん ラジオ です!https://t.co/kzwQNDpW9L https://t.co/kzwQNDpW9L
06-21 16:51

sunmatsuura

まさに今!ネットワークも広げよう! https://t.co/BNcn4p3edT
03-08 13:31

sunmatsuura

北海道帯広で!とても現実的なフォーラム!私いけませんが、わざわざ北海道まで行く価値ありそうですよ! https://t.co/nltICpqYmL
03-01 20:56

sunmatsuura

H30.2.18私も伺います~! https://t.co/INQob2ZyJk
02-17 10:52

sunmatsuura

【訃報】秋場和弥氏の交友関係があまりに広く連絡しきれない状況でしてFBでのお知らせは常識的ではないかもしれませんが下記連絡させて頂きます。(2月15日にはこの投稿は削除させて頂きます)... https://t.co/hcjzS1MZ19
02-13 10:43

sunmatsuura

農に興味ある女子!大募集! 特定の栽培農家さんではないようですが楽しそうですよ~ ※私は行きません(笑) https://t.co/hcv3BeA9ux
02-10 12:49

sunmatsuura

透き通った素敵な写真を撮られるmioさんいよいよ始動!無肥料自然栽培の農家さんをたくさん撮ってこられました命あふれる写真ですよ~HPへレッツゴー! https://t.co/zuMVOGf4JL
01-30 09:42

sunmatsuura

きのまま日記 あけましておめでとうございます https://t.co/tsZG4a3KGY
01-02 17:37

【新年のご挨拶】

あけましておめでとうございます! 
H30年の幕開けをサン・スマイルも地域に存在することが許されて、
すがすがしく希望に満ちたお正月を迎えさせていただくことができました事に心から感謝申し上げます。

どの時代でも同じかと思う事もありますが、世の中は混迷を極め、世界では貧困、飢餓、戦争などの問題は依然として残り、われらの日本においても戦争の危機、経済の危機が叫ばれ、マスコミを使った国民の洗脳など敗戦後から大筋では何も変わらない、いやますます格差が激しくなってきている時代になってきていると感じます。

格差とは金銭だけでなく、日本が大切にしてきた相手をおもんばかりの精神、大自然を敬い、恐れ、順応する精神が目の前の利益のみを追い求める感覚と、
利他に徹し将来を見据えた日本や世界の人々の幸福を希う、
そこまでではなくとも、その両極にも見える感覚の違いには目に見えない大きな格差が存在しているように感じます。

そのような中、サン・スマイルは通信100号を迎えましたが皆様、お客様からこれからも存在を許されて、
皆様にサン・スマイルからの感謝をどのようにお届けできるのだろう?と考えています。

サン・スマイルは20年を迎え、店舗は15年、私は農の世界に関わり25年になります。その当時から一貫して変わらず、今もって悩み、願い続けている一つに、サン・スマイルを通じて大自然の素晴らしさ、偉大さをお客様、関わってくださる方に感じていただきたい。そして、大自然を基軸に幸福を作り上げるお手伝いがしたいと。

ガイア思想という考え方があります。
私たち人間を例にとると、人間は一人が一つの意思を持っていますが。その実態は60兆の細胞、6,000兆のミトコンドリア、100兆の腸内細菌等で成り立っています。それぞれが生きていますが、それぞれの声も聞こえなければ意思も感じ取れません。

ただ体の中で一生を終え次の世代へとつないでいく営み自体が人という生き物が命をつないでいけることにつながっています。

ガイアとういのは地球の事です。地球が一つの生命体だとしたら我々人間は一つの細胞のようなものです。
地球がなくなれば人も生きていけないのですから、先ほどの例と似ていますよね。
それが、地球だけでなく、宇宙で考えた時も同様。細胞一つずつで考えても同様です。

人間は地球に大変お世話になっています(笑)。地球、大自然の意思には到底抵抗できません。地球に生かせて頂いています。これが絶対的な現実、事実です。ただ、この地球の大自然から頂ける恩恵もたくさんあります。

日々の営み、喜び、悲しみ、おいしい食べ物、感謝できる動物である人。その恩恵に日々そして刹那に気が付き、生きていける事に、人はなんてすばらしく素敵なのだろうかと感ぜずにおれません。

私の亡き祖父の最後の言葉は「何事にも感謝だよ」でした。福岡県平山炭鉱(現在廃坑)の労働組合長だった祖父は、戦争世代ということもあったからか、大変厳しく、それはそれは厳しい人で、そしてとても優しい人でした。

約30年前に他界されましたが、厳しい時代、生きていく事が大変であった時代でも正義と感謝を貫いてきた祖父にはとても尊敬しています。
そして私自身感謝から幸福を見出す事(努力)、まがったことは大嫌いな性格が身についたのかもしれません(笑)
わたくし事でお恥ずかしいですが、公私にわたって身の上を話すと、多くの方は信じてくれません。
そのような事がある?ホント??と言われます。

様々の方からお話を聞くと、壮絶な人生を送られている方は沢山いらっしゃいますが、それでも感謝で人を包み込むような温かい方は沢山いらっしゃいます。と言いますか、そういった方ほど素敵です。
私などまだまだ足元にも及びません。人生の修行中です。

祖父や母の教えが私にとってはとても大切で、それが真理だと思っています。
どんなにつらくても、苦しくても、病にかかっても、怪我をしている時でも感謝は忘れません。

なぜ自分だけがこのような人生を送るのか!?と考えたら、それは不幸ですよね。
そのような大人にならなくてよかったと、つくづく思います。
感謝からしか感謝は生まれない、不平や愚痴からは幸福は生まれない。
それは真理だと確信しています。(たまには愚痴言いますけどね!(笑)) 身の上話、失礼しました。

敗戦後日本の形成、日本人が大切にしてきた大自然、地球を敬う心、そして日々の感謝。
大切な心をサン・スマイルではおいしいしあわせを感じられる食材やお化粧品、雑貨などでお伝えしていきたいと願っています。

皆様できましたらサン・スマイルがそのような想いであることと、合っていないことがありましたら、
叱咤、ご指導いただけましたら幸いです。皆
様のお役に立てますように本年も努力してまいります。

本年も皆様にとってさらに幸せあふれる、輝かしい一年となりますようにお祈り申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
サン・スマイル 松浦智紀
本日H29年11月11日。
サン・スマイル創業から20年を迎えることができました!
ひとえに、お客様そして農家さん、食品メーカーさんに流通業者さん、宅配の運送会社さん
アドバイスを頂いている多くの先輩方、一緒に活動してくれる多くの仲間のおかげです。
心から感謝申し上げます。

名刺交換させて頂いた人数を見たら6,000名を超えておりました。
一つの事を起こすにあたりどれだけ皆様に助けていただいてきたか・・・
このご恩をお一人ずつにお返しする力はまだありませんが、
間違えのない食材、おいしいしあわせの拡大を
レッテルやファッションではない心を第一にして、
会社の拡大ではなく、確実にこれからも歩んでまいります。

お客様に喜んでいただけるお店造り、お客様に喜んでいただける流通、
生産者が誇りをもってしっかり生活でき喜びを共有できるよう
農薬、添加物、電磁波、食生活、肥料、環境のことお伝えする立場として
ともに学ばせて頂き、カタチつくりを共にさせて頂けるように邁進してまいります。

私どもは、販売という商売ですが、
商売道として、ただの物売りではなく
お客様のお役に立てる、お客様の喜びをともに喜び
問題を共に共有し解決の方法を考えていけるように
私はさらに学びと経験を深め、スタッフと共にその道を究めていきたいと思っております。

商売は笑売、生売とも聞きます。
商品を販売させて頂き、生活さえていただいている私どもにとって
笑顔そして販売する人間の、生産者やその商品にかかわった方々の生き方をお伝えさせて頂く事が
そのご恩に報いることの一つだと考えています。

仕事は「大自然に仕える事」、働くは「はたの人を楽にさせる事」という意味もあります
障がいのあるなし、地域の違い、人種の違い、国の違いは関係なく同じ人として
時代がどう変わろうとも大自然に仕え、関わる方の幸福を願う事を忘れず、
サン・スマイルの存在がお一人おひとりの笑顔にお役に立てるよう、幸せにお役に立てるように、幸せとはなにかとスタッフ一同で話し合いを続け、サン・スマイルの社会における役目を再認識して本日20年周年そして21年目の幕開けの今日から生まれかわった気持ちで歩んでまいります。

店舗ではH29年11月23日(木・祝)~25日(土)まで20周年感謝のセールを開催させて頂きます。
未熟ではございますが、精一杯の感謝をお伝えできますようにスタッフ一同準備を進めております。
ご来店心よりお待ち申し上げております。
皆様のお心に心より感謝申し上げます。
サン・スマイルはこれからもがんばります!
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございます。 

サン・スマイル 代表 松浦智紀拝
今日、佐藤初女さんご逝去されたと聞きました
サン・スマイルの想いは初女さんから頂いた想いもたくさんあります。
過去を調べたら森のイスキアさんに宿泊させていただいたのは
2006年 H18年9月4日でした。

今でもはっきりと覚えています。
取引先様にすごい人がいるから一緒に行かない?と誘っていただき 行きます!とお答えしたのが始まりでした。
その時は、初女さんのことは全く知りませんでしたが、
前知識があったほうが良いかな~と時間がなかったので絵本を読みました。
あるサラリーマンが自殺を考え最後に初女さんのおむすびを食べたいと単身
初女さんに会いに行きます。
おむすびを食べて感動して泣きだし、生きる勇気をもらって帰ってきたという内容だったと思います。

私はこの絵本を読んで「はぁ~??」そんなことあるわけないでしょ。と思っていました。

森のイスキアについたときに、たくさんのボランティアのおばあちゃんがいらして、
どの方が初女さんかわかりませんでしたが、
みんなで輪になって食事をした際にたまたま初女さんが隣にいらっしゃいました。
あーこの方が初女さんなんだーと。

最初に食べたのは、茄子の漬物でした。
口に入れたとき、無言になりました、、
鳥肌立ちました。
気が付いたら手を合わせていました。
(話作ってません)

まさしく、命をいただいているという感覚に襲われた、おおわれたのでした。
その後は何をいただいたかは覚えていませんが、
その時の衝撃、感動は今思い出しても鳥肌が立ちます。

ふと隣を見ると、初女さんはだまって食事をされていました。

食事が終わって、どなたかに質問しました。
あのナスはどういった栽培のものなのですか?と。

近所の方が持ってきてくださったおナスですと。

ん~ここで無農薬とか、無肥料自然栽培とか、固定種とか言ってくれたら
おおお!と思ったのですが

でも、、
もしかしたら農薬ガンガン使っているものかもしれないわけです。
そうおもったら
おおお!どころか、おったまげました。

あぁ私は命について何もわかっていない
なんて野暮な質問をしてしまったのだろうからと
恥ずかしくもなりました。

その後
ガイアシンフォニーⅡを見て、また感動。
あぁそういうことだったのか。。

その後、サン・スマイルでどうしても使いたくなったフレーズが
私が尊敬している自然食品店 広島のかぼちゃ畑さんがコンセプトして使われていた
「おいしいはしあわせ」。

代表のかねもとさんに承諾をいただき、サン・スマイルでもつかわせて
いただけるようになりました。
(かぼちゃ畑さん今はありません)

サン・スマイルは無肥料自然栽培や、固定種など
永続可能な農地を増やしたい。と願って活動していますが
その根本は
初女さんも言われている部分です。
それを包含しているのがこのフレーズ
おいしいはしあわせ。
と感じるのです。

食の世界には、たくさんの裏があり、
それは作っている方だけではなく買われる方も含めて作り上げてきたものです。
その世の中で、安心安全なものを生産する、食べるということはとても大切なことですが、

その前に私は
初女さんの貫かれてきた心を大切にしたいと思って仕事をしています。
少しでもその心がサン・スマイルを通じで広まっていけたらと思っています。
佐藤初女さんとは、ほとんど会話を交わしていません。
それで十分でした。そういう雰囲気を感じていただける店や人になっていくように努力していきます。

佐藤初女さんには、大切な心をいただきましたこと心から感謝しております。
どうぞ天国で少しゆっくりしていただき
ゆっくりされた後は、我々を見守ってください!

佐藤初女さん20060904訪問

お声かけいただいたのは
熊本 (株)ティアの元岡健二会長
http://cys01550.wix.com/cys01550

一緒に行かせていただいたのは
広島 山人の山平さん
http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34002117/

長崎 アクトフォー(株)の金子さんでした
http://www.sakanaya3.com/
よく、無肥料自然栽培の農家は増えているのでしょうか?と質問を受けます。
確実に増えていますが、実際技術や、品質的に問題があることも多く、一筋縄ではいきません。
木村秋則さんがリンゴながらなかった7年という年月を、みんなに強いることもできませんし
サン・スマイルは無肥料自然栽培農産物・加工品の流通、小売りという立場から何ができるのだろうか
日々考えています。
時には、厳しいことも言いますし、価格の面でもシビアにお話しすることもあります。
考えてみると無肥料自然栽培にかかわって20年たっていて、その間成功した農家さん、離農した農家さんなどなど
数多く見てきました。
かかわる方すべての方が成功し、経済的にも家庭的にも永続してほしい!という願いの中で活動しています。
なので、厳しいことをいうときはビシッと言いますし、考え方があまり合わない方とはお付き合いしないようにしております
こんなわがままなサン・スマイルですが
根本は、人間幸福の追求!スタッフやかかわって下さる皆様がますます幸せの切っ掛けをサン・スマイルでも
見つけていただけるようにと願っています

最近訪問させていただいた農家さんです!(みなさん無肥料自然栽培です)
IMG_2174.jpg
岡山県で梅と、ブドウを中心として徐々に無肥料自然栽培に移行している農家さん。


IMG_2258.jpg
こちらは、山口県周防大島でおぼうさんと梅栽培等をしている方の梅


IMG_2269_201506240905305b4.jpg
こちらがお坊さん明珍様です!


IMG_3036.jpg
宮古島でサトウキビ等栽培しています。
サトウキビは助成金作物で収穫量に応じて国からお金がもらえる作物ですが、、
無肥料自然栽培の場合は通常の製糖工場に出荷しないのでこのお金がもらえません。
それでも!環境等を考えたらそんなことは言っていられない!と頑張ってサトウキビ栽培をしています!
サン・スマイルでも販売開始予定です!

IMG_3297.jpg
与那国島で島バナナとパパイヤを栽培しています
台風の影響で3年に1度は収穫皆無という地域がらですが
現在苗木をどんどん増やしています。ゆくゆくは流通に乗る量が出てくると思います!
めちゃくちゃおいしいです(^^)v


IMG_3510.jpg
無肥料自然栽培のお米。全国的に田植はほぼ終わりことだと思います。
無肥料自然栽培のお米、サン・スマイルでは今年2件の農家さんと新規に契約しました。
びっくりするほどおいしい。
お米は草取りなどある程度失敗してもできてしまう作物です。(次のキウイもそうですが)
それだからこそ、栽培管理やハートが作物に大きく影響する作物でもあります。
おいしいしあわせを新米もお届けできそうです!


IMG_3604.jpg
愛媛のキウイ
去年は収穫まではうまくいきましたが、収穫後の管理がうまくできず、
ほとんど出荷できずに終わってしまいました。
キウイは栽培半分、収穫後の管理半分といわれる作物。
今年こそはしっかりと皆様にお届けできるように農家と協力してまいります!


IMG_3688.jpg
無肥料自然栽培による農福連携の立役者の一人、佐伯さん。
佐伯さんの畑でも立派に玉ねぎができました。
常に、命と向き合う仕事の中から生まれる発想と、行動力でいままでにはい
無肥料自然栽培の技術を編み出しつつあります。

サン・スマイルとお付き合いいただいている農家さんは北海道から沖縄まで
何件いるでしょう、、数えたことありませんが
たくさんの生産者の方に支えていただいています。

その思いある生産者さんの作物を食べることができ、
命をつなぐ中継としての流通、小売りの仕事をさせていただいていることは
私にとって天職です!
みなさまありがとうございます!
そしていつも応援ご購入いただいておりますみな様ありがとうございます


無肥料自然栽培の詳細はこちら
2015.03.20 やおよろづ
やおよろづ

2013年から始まった「よろづ」プロジェクト!
自然回帰大西社長とタッグを組み
宮城県なりさわ生命食産成澤さんのササニシキを
寺田本家さんで醍醐仕込みしてもらい
自然回帰さんとサン・スマイルで販売するプロジェクトでした!
(本当は自分たちが飲みたいと!という発露でした!)

そして本年!よろづ に続き
玄米で醸された「やお」が完成しました!
これで 「やお・よろづ」セットの完成!


014_2015032011240782f.jpg

玄米の「やお」はさわやかな酸味、お米の風味がいやらしくない程度にマッチングしていて、
一人で飲んでいても気がついたら、、あれ??誰か飲んだ??と言いたくなるくらいにす~っと入っていきます!

「よろづ」は甘みのあるどぶろくです。女性に人気があります!

両方とも酵素酵母がそのままですので要冷蔵です。
私の個人的感想ですが
一合程度飲んで寝ると(我慢して1合で!)、翌日の目覚めがとても良いです!

腸内細菌ちゃん達もとても喜んでくれていると思います!



image4.jpg
(↑原料のお米になった田んぼで、左から自然回帰の大西さん、生産者の成澤さん、私。
タンボさまお稲様とってもおいしいお酒もありがとうございました!感謝!)

限定ですし、私も飲みたいので一年かけてゆっくり販売しようと思っていたのですが、、
サン・スマイルの倉庫がやおよろづだらけで、、お野菜が入らなくなってきました!
といった事情では申し訳ないのですが
ブログで宣伝させて頂きました!
御注文お願い致します(^^)/

パンフレットはこちらPDF

★みんな来てね!★
【とってもおいしい!野菜お米、そして環境系のフェアです!】

全国から自然栽培の生産者、農作物が、全国から集い
自然栽培や関連の特別講演イベントやライブ!
子供が楽しめるイベントなどなど
ご家族で楽しめるイベントもアリ◎

ぷら~っと、遊びにいらしてくださいね(^_-)-☆
詳細は こ・ち・ら→ http://p.tl/Eao3

ぜひこのイベント情報を拡散してください(^o^)/

皆様にお目にかかれます事を楽しみにしております!

自然栽培フェアオモテ20131026


自然栽培フェアウラ20131026


もしかしたら、台風で中止や延期になる可能性がございます。
お出かけ前に
こちらのHPで確認してください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。