上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
農薬を使わないで庭造りを!っと活動している曳地さん。
先月「虫といっしょに庭づくり」という三冊目(かな)の本を出されました。

その出版パーティーが下北沢で6/8(日)行われます。
サン・スマイルは協賛ということで、私松浦も行きます~
また松浦の知り合いで、農薬を使わないで庭造りをプロとして独自にしている
女性も一緒に行きます。
興味ある方は、繋がり造りでも、とっても良い機会になると思いますので
御案内させていただきます~

一緒に参加しませんか~

曳地さん、最近無肥料自然栽培の庭造りに興味心身だとか。
http://www.joga.jp/event/event20080608.html

下記引用

【著者プロフィール】
夫婦二人で、 個人庭を専門に、農薬を使わない病虫害対策を実践するなど、自然環境に配慮した庭づくりとメンテナンスを行なっている。本物の素材をいかし、安全で使いやすい庭、バリアフリーガーデン、 自然の恵みを利用した循環型の庭づくりなどを地域のなかで提案・実践している。
無農薬で植木屋を続けるためには、苦手な虫たちのことを知るしかないと、調べたり、観察するうちに虫のおもしろさのとりこになり、ついには「虫といっしょに庭づくり」を書くまでに。著書に「オーガニック・ガーデン・ブック」「無農薬で庭づくり」(以上、築地書館)
庭からの環境保護という考え方を広めるため、「NPO法人日本オーガニック・ガーデン協会」を設立。代表理事と理事を務める。

「虫といっしょに庭づくり」発刊に寄せて
by 曳地トシ 
庭は植物をきれいに咲かせるだけの場所ではありません。
生きとし生けるものたちが、つながりあって生きていく、もっとも身近な場所です。
そんな思いを込めて、新刊では「虫」にスポットをあてて書いてみました。

今までのガーデニングの「病害虫」本は、どんな農薬を、いつ、どのぐらいの間隔で
散布して、いかに防除するか、という考え方でした。
虫を防除するのではなく、共生していこうという考えのガーデニング本はないかと
探しましたが、なかなか見つかりませんでした。
そこで、私たちがお客様の庭で撮りためた膨大な数の虫の写真があったことに、
ハタと気づき、思いきって自分たちで書いてみることにしました。
一人でも多くの方に読んでいただけると幸いです。
スポンサーサイト
ナスの写真、ただのナスではありません!
真黒ナス君です。
nasu2.jpg


店先では、無肥料自然栽培で元気に育っている苗達を販売しています。
今あるのは
真黒なす、鷹の詰め、万願寺とうがらし、アロイトマトです。
ぜんぶ自家採種。

うちで夏に販売している真黒ナスははっきりいって、
めちゃくちゃうまいです。
生で食べるとリンゴみたいな味がします。

子「今日のおやつは?」
親「はいどうぞ!なすの丸かじり!」
って会話が成り立つくらいです!
それで、店の前には、それはそれは小さな花壇があり、
そこに真黒ナス君を植えました。

写真はそのナス君です。
みてください!このトゲ、棘、とげ、トゲトゲトゲ!
葉っぱにも、茎にも、花芽にも!
すさまじいトゲが付いています。

こいつは、前世で(自家採種なので)そうとういやな目にあったか、
辛い目にあったか、それとも先祖帰りしただけか?わかりませんがこれだけ自己防衛をしなくてはいけない状況にあったのでしょうかね・・・

考えたら可哀想で、数ある苗の中で彼を植える事にしました。

私が癒してあげるからね。元気に育ってね。
そして、おいしいナスをたくさん食べさせてね!
無肥料自然栽培から自立と和を紡ぐ
nico(にこ)
の創刊号ができました!

nicoは無肥料自然栽培を定着させる、農家さん、流通屋さん、小売さん、消費者さんが
それぞれのワクを超えて、笑顔がますます溢れる社会を作る有志のグループです!

現在は、基本的に具体的に活動に参加いただけるかた(妊婦さんやお子さんのいるかた、お年寄りなどは除く)を会員として募集しています!

会費は月500円の一年一括のお支払です!
会報は一部50円ですが、創刊号は無料です!

創刊号無料なので、nicoのメンバーか、サン・スマイルの店頭、もしくは
郵送いたしますので、お声かけ頂ければお送りさせていただきます!

nicoこれから楽しいことたくさんしていきますよ!
2008.05.27 sale御礼
先日のサン・スマイルふじみ野移転オープン6周年では、たくさんのご来店をいただきまことにあいりがとうございました。

大変混雑してご迷惑をおかけいたしましたが、

スタッフ一同、今後も幸せを、わくわくドキドキをお届けできますように努力させていただきます!
今後もどうぞよろしくお願いいたします!

現地、ふじみ野に移転して6周年!(創業からは11年目)
わくわくドキドキの特売品や試食販売など、心から感謝をこめて
セールを24日まで開催いたします!

通信販売は締め切らせていただきましたが、ご来店を心よりお待ちいたしております!
2008.05.19 田植え
田植えツアーにご参加いただきましたみなさん、ありがとうございました。そして大変お疲れ様でした。
自然農法36年の実施畑、田んぼに立ったお気持ちはいかがでしたでしょうか!

田んぼにはいったときのなんとも言えない気持ちよさ、そして後の休憩中は泥パックをした方に肌がすべすべになり、気持ちよかったですね。天空に舞う龍神のような迫力満点の大きな雲から降った大雨&雷もほどなく止み、残りを終えたあとには、はやり足ががくがくでしたね(笑)
宿での懇親会&夜中までの二次会でも大いに盛り上がり、翌日の畑の種類の多さと病気や虫にほとんどかかってない作物と、雑草のあまりの多さに驚きましたね!

安定して一年を通していつでも10種類以上の野菜を出荷できる体制。
それは素晴らしいものです。一筋縄ではいかないですね。
佐々木さんが「農業ほど楽しい仕事はない!」と言っていましたが、その喜びの中から生まれる作物を頂ける事が何より誇りであり、とてもうれしいことです。おいしいですし。

参加いただいたみなさん、楽しんでいただけましたでしょうか?また、現場をみてどんなご感想を持たれたでしょうか。またお会いしたときにゆっくり聞かせてくださいね。

小さなお子さんもたくさんご参加になり、いろいろありましたが最後にはみんな慣れてくれてとても賑やかで楽しかったですね。

私たちのイノチの根源の食を生産する自負と責任の中で働いている佐々木さん。
今では地域のリーダーとなり、活躍しています。
未来のこともたちのためにも、自分自身のためにも、おいしいしあわせを伝えていきましょうね!

写真は後日UPします。
2008.05.16 バイオ燃料
見方はいろいろあるのでしょうが、、
こんな記事が
http://mainichi.jp/life/food/news/20080515ddm012030070000c.html

たった一票差です。他国ではありますが、議員がこんなに意識が変わってきている(もともと?)と驚きました。
ほんとの意味で解禁された時、国民は選ぶ自由なんてなくなるのでしょうね。

いわゆる先進国でますます進んでいったとき日本も追随するしかなくなるでしょうね。

数年前よりアメリカでの遺伝子組換えトウモロコシ、大豆の作付の50%以上と聞いていましたが、さらに急速に伸びているそうです。
(遺伝子組換え農産物を一番消費しているのはアメリカでなく輸入大国日本です)

トウモロコシも大豆も油がとれますから。

そして、国内の養鶏・養豚・牛など畜産のエサ(飼料)に
遺伝子組換えでない(non-GMO)が手に入らなくなってきています。

現場では、、
飼料屋さんから餌を買うとき、いつまでnon-GMOにこだわっているの?
こんなに価格差も出てきてしまっているし、今後手に入らなくなってくるし
あなたちょっとおかしいんじゃない?
と言われる始末。

実際すでに手に入らなくなってきています。
ある少し大きな自然養鶏の会社は、先日GMOやむなし とういことで
切り替えてしまいました。(会社名は聞かないでください。在庫がなくなったら自分から言うと思いますから)
手に入らないのですからどうしようもないです。

ある肉の流通業者は、non-GMOの穀物をアメリカで作付依頼して
いるが、今までの倍の値段でしか請け負ってもらえない。
さらにnon-GMOの価格からみると数倍の価格差。

お肉販売価格を二倍にしても追いつかない。
それでもこれからは、non-GMOの作物自体もう手に入らないかもしれない。と、、

韓国の大手の種苗会社は世界のGMO産業に買収されてしまったし、
日本の種苗会社も遺伝子組み換えの種をいつでも出せる体制が
整っているというし。

バイオエネルギーという名のもとに、
信じられない事が、急速に進んでいます。

食や農産物の世界事情は近年中に必ず
大きな過渡期を迎えるはずです。

ほんとにおそろしい。

おいしいしあわせを、焦らず急いで広めなければなりません!
みんな!目を覚まして!(願!)
【無肥料自然栽培生産者 関野農園 関野博子さんより】

作物も久々の太陽で、気持ちが良さそう。やる気マンマンです(^-^)v
080515_091550.jpg


080515_092233.jpg


080515_091319.jpg


080515_091319.jpg


080515_091153.jpg


【管理人まつうら】
本と久しぶりに太陽を見た!という感じですね~
すくすく育っていて安心しました。
はやく君達を食べたい!

毎年天候が異常だ異常だっていいますけど
異常なのは人間だったりして
2008.05.13 ラブイチゴ
入荷しました!
渋谷さんの露地イチゴ! 一週間くらいしかないです!旬ですから!
(露地(ろじ)って言うのは、ハウスなどしていなく外で育てたってことです)

地元渋谷さんの露地イチゴ!
農薬使ってません(^_^)v

露地ならではの、この甘酸っぱさ! これぞイチゴ!
写真は新婚ラブラブ渋谷さんご夫妻!

「新婚ラブラブイチゴ」で売るからね~
といったら
二人して喜んでました、、
「なんで真っ赤なんです!」って言われちゃいました(笑)!

sibuyaitigo.jpg

甘酸っぱくも、いとおしい おいしい~ イチゴちゃんお試しくださいね(^_^)v

ラブいちご
2008.05.12 冷凍
先週の土曜日の夕方、店のリーチイン冷凍庫が止まってしまいました。

中の商品は半溶け状態、、携帯メール会員の皆様に沢山お求めいただいて
ほんとにありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

その後冷凍庫は動きだし、ほっとして、、、
翌日、日曜日も確認したのですが、
ちゃんと動いていました

が!

今日(月曜日)の朝店に来てみると、なんと!
また動いていない!

青ざめました。
全損です。

冷凍庫は購入してちょうど5年。
壊れるのはまだ早いよ!
大切に使うからあと30年はがんばってよ!(願!)

でもほんと5年も毎日毎日休むことなく、
冷凍庫にとってはほんと久しぶりのお休みと言ったところでしょうか、、

一生懸命掃除して磨くからね。機嫌直してね
2008.05.04 店内改装
といっても、店内模様替え程度ですが。

それでも日曜日返上で8人朝からびっちりやって
先ほど大筋見通しが立ち、今日は終了。

毎年、連休は模様替えが高齢になっています(^^)

大掃除も兼ねるのですが、
模様替えをすると、開店した時を思い出し
初心に帰れてよいですね。

明日も一部模様替えをしていますので、ご迷惑をおかけしてしまうかと
おもいますが

私が言うのもなんですけど、
わくわくが増したお店になったと思うので遊びに来てくださいね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。