上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当分の間、土日のみ「関野農園直売所」を営業します(^-^)/~
12月20日からは毎日営業しますので、お近くにお住いの方は、ぜひ買いに来て下さいネ!
店長 関野幸太です
081123_165720.jpg


【管理人まつうら】
関野農園の長男幸太君です!
味覚や感性は天下一品!
ぜひお立ち寄りください!

直売所:富士見市関沢3-45-11
ヤフー地図↓
http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%C9%D9%BB%CE%B8%AB%BB%D4%B4%D8%C2%F43-45-11&lat=35.83549889&lon=139.54321083&type=&ei=euc-jp&sc=3&gov=11235.8.3.45.2

スポンサーサイト
2008.11.25 種採りの継続
サン・スマイルの近所の関野農園関野さん。
宮重大根が最盛期!
081125_161920.jpg
こちらの写真は母本選抜の候補たち!
(母本:種採りをする親になるもののこと)

そして、「みやまこかぶ」も最盛期~
081123_123414.jpg

081123_123439.jpg

081123_103430.jpg
そう、、そうなんです。
農薬も肥料も使ってません。ちゃんとできてます!
そして、自家採種を続けることでここまで形が揃ってくる。

自家採種は2~3年でやめてしまう方が多ので
ちゃんと母本選抜して続けるとここまでそろうんですね!

でもあまり揃いすぎると多様性が欠如してきますから
少しはバラけてもよいかもしれません
(それが形態的によるものかは、見分けがつきません。形質的にはバラけているかもしれませんが、、)

宮重大根は、「す」入り(大根の中心が空洞になってくること)がとても早いのですが
関野さん談では、「す」入りが少ない大根を選抜していったら
なんだか「す」入りが少なくなってきた!と!
これは素晴らしいですね!

宮重大根は、いま売られている青首大根の元祖です。
ぜひお試しくださいませ!



今は、無肥料の野菜がたくさん入っています。以下は
新規就農5年目。時代が望んだひと!明石農園の野菜
IMG_3582.jpg
白茎京菜~


IMG_3581.jpg
明石さんのは、チンゲン菜の栽培がうまい!
(他もすべてよいのですがチンゲン菜は群を抜いている!?)


IMG_3580.jpg
そして右側が「源助大根」うまいが、、
「す」が入るのが恐ろしく早い!(宮重大根よりはやいらしい!)
まさに。「今」しか食べられない野菜です~
あと10本しかありません~!

昨日11月23日は勤労感謝の日。
戦前までは「新嘗祭(にいなめさい)」といわれている日でした。
新穀を神様に捧げて、感謝する日。そんな意味です。
mituminezi.jpg
毎年この日には欠かさずに秩父の三峯神社へ参拝に行かせていただいております。
http://www.mitsuminejinja.or.jp/
なぜ、三峯神社なのか、、?
これまた書くと長くなるので 置いておいて

とにもかくにも、食に関係する仕事をしている私にとっては
とっても大切な日と思っています。

三峯神社は、同じ埼玉とはいえとても遠い!
そして、とても境内が広く、しっかりと管理されています。
埼玉では一番大きいのかな?
今は紅葉の時期でとってもきれいですよ。
観光でもお勧めですよ


kouyoumitu.jpg
ちょっと逆光でしたけど、紅葉がとってもきれいでした。


kurousagisa.jpg
帰り道にあるパン屋さん「くろうさぎ」さん。
http://www.lapin-noir.co.jp/
サン・スマイルでもこちらのパンを販売させていただいております。
そして、サン・スマイルからは無肥料の小豆を買っていただいております!
(アンパンの餡がそうだと思います)
自家酵母で、味にむらがなく、私自身とても好きなパンです!


IMG_3577.jpg
そして、一昨日ブログに書きました
「全国一斉・お茶いっぱいの日」の言い出しっぺ松本さんが
私の15年愛読新聞「日本農業新聞」のトップに出ていました!
すばらしい!!
11月23日は「全国一斉・お茶いっぱいの日」です!
http://ameblo.jp/yumesabou/entry-10164701727.html
(ブログアドレス勝手に引用しました↑)

この発案者は、熊本水俣の桜野園の松本さん。
明日23日は銀座にある銀座熊本館でお茶のおもてなしをするために上京。
http://www.kumamotokan.or.jp/

そして、今日はサン・スマイルに来てくださって、夕食を一緒にしました。

写真は松本さん(上手に撮れてなくてごめんなさい。近所の私の好きな豆腐料理屋さんです。ちょっと酔ってます。。)
sakuranoenn.jpg

松本さんはとても熱い!そしてとてもニュートラル。
とても尊敬する方です!
昨年の今頃企画を立て、約一年で全国規模に、、脱帽します。
そしてその企画書や関係書類を見せて頂きさらに脱帽です、、
http://www.jeinou.com/manager/2008/08/20/093940.html


奥様もとっても素敵な方。
http://www.enviroasia.info/organization/organization_detail.php3/J04062201J
ほんとに私自身励みになります!


そして、今日は
朝、秋田の無肥料お米生産者が来てくださり

昼にはGINZA ORIKASA の折笠社長がご来店
http://www.ginza-orikasa.co.jp/
熱くお話をし合いました。
こちらのお店は、無肥料の野菜や、くだもの、すべてではありませんが
揃うだけの事はされています。
銀座に行ったら折笠です!


そして明日23日は新嘗祭です。
一般的には勤労感謝の日と言われますが、
戦前までは新嘗祭(にいなめさい)と言って、
新穀を神様に捧げ感謝する日です。

なので、私にとってはとっても大切な日。
明日は神社にお参りに行ってまいります~!

そして、みなさん!
明日は急須でお茶を楽しく飲みましょうね~
11月9日(日) nico主催 http://nico.wonderful.to/
いのちの種を未来に 講演会&パネルディスカッションを開催致しました

内容書くと大変長くなるので(書きたいんですけど(笑))・・・その様子の報告です


DSC_0033.jpg
主催はnicoでしたが、実動メンバー15名がそれぞれ仕事が終わった後など夜中に集まったり
むりくりして時間を作って打ち合わせをしたり、役割分担をしっかりしながら
行いました


DSC_0049.jpg
関野農園さんから、自家採種している一部の種を持ってきてもらい展示しました。
写真をクリックすると拡大されます~
これでもほんの一部ですからねぇ
いやぁ ほんとの意味での財産ですよね。


DSC_0055.jpg
当日は書籍の販売も行いました。
この日の来場者は315名くらい、すでにお求めいただいている方、
ご家族でいらした方など考えると、かなりの数の本が売れました。
関心の高さはこんなところからも受け取れました!
写真左:サン・スマイルさより 右:自然農場まほろば 須山さん

DSC_0076.jpg
いよいよ開会~
渋谷農園の若奥様のスマイルで始まり!


DSC_0081.jpg
早速野口さんの熱弁が始まります。
ずっとパワポを使って講演を行います。


DSC_0091.jpg
火の鳥は、手塚治虫先生公認で、野口さんの店の看板に使用されています!

DSC_0094.jpg
ちょっとむつかしく、、細胞内の器官ミトコンドリアの遺伝子の説明まで!
およそ2時間のご講演。
途中、話がちょっと難しいところもありますが、
真剣に最後まで聞いている人がほとんど


DSC_0134.jpg
講演の後は休憩をはさんでパネルディスカッション。嬉しかったのは
ほとんどの方が残られたこと。


DSC_0135.jpg
内容は、野口さんの固定種の話を受けて、
実際、生産の現場、流通、小売の現場ではどんなメリットやデメリットがあるか?
という話から始まりました。
種と畑はセットで考えたほうがよい。種が土の過程を学んでゆく
という経験則に沿ったお話
そして、販売では正直かなり苦戦を強いられているというお話でした。
デメリットもメリットになりうる。そんな話もありました。

写真左:関野農園 関野幸生  右:アクティブ・K代表熊田浩生氏


DSC_0145.jpg
多くの方が具体論を望まれます。具体論は大切です。
でもその具体論が出てくる、具体論が観察から生まれて発言される
元のもとを理解しないとなかなか難しいものがあります。
それが農業(農を生業とする)の本来の奥深さであり、醍醐味でもあるかと思います
そして、固定種を流通させるには問題が山積しています。
流通のみならず生産含めて 生産者・流通・小売・消費みんながそれぞれを
知る努力をしながら当事者意識をもって共に、
そう、共にやっていかないと現状では成り立ちません。
この野菜をほしい!と言っても現状非常に限られてしまいますから、、

写真左:野口勲氏 右:サン・スマイル松浦

大切なところですが、
私たちnicoはじめ野口さんも、固定種や無肥料栽培こそ 真理でありNo1であり
唯一正しいものなんていう事は全く思っていません。

ある雑誌や記事、HPでセンセーショナルに紹介されているところもありますが
私たちの意思とは異なります。
私たちは、それぞれの本質を現状で見極めながら
(たとえば固定種を学び、無肥料栽培を学び、一般栽培も有機栽培もしかり)
今はこれがベスト!と考えられることを、その場その時に応じながら試行錯誤しながら行っているだけです。
永続可能性と自立と和合、そしてなにより、笑顔が世の中に増えること。それが目的です。

いろいろな栽培を私たちは批判、非難するということは毛頭ありません。
ただ、そう見られてしまうところは非常に残念に思っています。(そういうことが多いものですから)

農薬も肥料も使わないで、種採りできて年を重ねるごとに結果が良好になっている人がいる。
それならちょっとやってみようか~
そんな感じが自然ですよね~

それと、作ってもどこが買ってくれるんですか?という生産者がとても多い。
もちろんそれがなくては生業になりませんが
1畝でも2畝でも、まずは自家消費分だけでもやってみると
よいかと思います。

といっても流通の事を考えていない事はありません。
流通すると安定性など次の課題がでてきますから、
それには、生産の経験が不可欠ですので上記のように書きました。

まずは家庭菜園の方でも一部
やってみられると面白いと思いますよ。おいしいし。
家庭菜園の方と農家の双方で時代を引っ張った方がおもしろいかもしれませんしね。

と、、、今日のブログは講演会の概略報告だけにしよう、しよう、、と思っていたけど、やっぱり
脱線してしまった(^^ゞ

DSC_0128.jpg
当日のみのスタッフ含めて、全スタッフが来場の皆様にごあいさつ。
紹介は、明石農園の明石誠一さん


アンケートの回収率も驚くほどよく、nicoスタッフも改めて
気を引き締めるのでした。

遠路ご来場いただいたみなさま、スタッフの皆様心から感謝申し上げます
ありがとうございました。
2008.11.17 まめ豆マメ
今日(月曜日)は、京都のお客さん&同志の方のところへ行ってまいりました。
午前中は、プレマさん
http://www.prema.co.jp/
何年振りだろう、、5年ぶりくらいかな。
社長の中川さんにお会いできて、仕事上でも新たな展開のお話もでき、
とてもうれしかった~
佐々田常務はじめ、スタッフの方ともお話できてとっても嬉しかった。
こちらの会社は通信販売の会社です。
プレマさんの会社の意味は「神聖なる愛」(たしかそうだった、、と思うのですが)
スタッフのみんなが生き生きしていて、なにより
社長が生き生きしされている!とっても素敵な方たちです~

午後からは
豆料理クラブ 楽天堂さんへ
http://www.rakutendo.com/
とっても素敵なご夫婦でされていらっしゃいます。
奥様から見せて頂いたお豆の原産世界地図↓
mamesekai.jpg
世界中でお豆が栽培されていたことがよくわかります!
(基本的に)土壌を豊かにしてくれる性質をもつお豆君たち。
その知恵は数万年に及ぶみたいですよ~

mameippai.jpg

私の誇りと財産は
素敵な方たちに恵まれているということ。
頼ってばかりですが、
心から信頼できる仲間が全国にいらっしゃるのは、
本当にうれしくそしてなにより自分自身が生きている励みになっています。

そんな皆さんの笑顔にこたえられるように、自分の置かれた立場を理解しながら
一歩ずつ進んでいきます!

本当に私は幸せです~
2008.11.17 感謝御礼!
創業11周年セールでは、多数のご来店をいただき誠にありがとうございました。
ご来店いただいた皆様に心感謝申し上げますとともに、
でも販売に来てくれたメーカーさん、そして朝早く、、夜遅くまで頑張ってくれスタッフにも感謝申し上げます!

来年も12周年を迎えられるように、スタッフ一同努力いたします!
今後ともどうぞサン・スマイルをよろしくお願い申し上げます。


土曜日にセールが終わり、静岡から来てくれた無肥料栽培生産者が拙宅に泊まって
いただけることになり、近所の農家と懇親会を開きました。
さすがに、くたくたで、、早々に引き揚げてしまいました。。

よく日曜日は、5時起きで、京都へ。
NPO無施肥無農薬栽培調査研究会の
http://www.muhiken.or.jp/
秋の農産展で行われるパネルディスカッションに参加してきました。
少しの時間でしたが、お話をさせていただき
懇親の場でも、出会いを頂いてとても楽しく、有意義な時間を過ごさせていただきました。

muhsehi.jpg
↑こちらは、農産展の様子。
  なんと、カメラの充電器を持って、カメラを忘れてしまい、携帯のカメラで撮りましたが、、、
  うまくとれません。
  写真に写っていない出品物も多数ありました!
  200くらいあったのかな?


kabu.jpg
サン・スマイル隣町関野農園の「みやま小カブ」もありました!
左から三番目のカブがそのかぶです。

今回参加させていただいて驚いたのは参加者に生産者の多いこと!
こちらのNPOの行事に参加させて頂いたのは3年ぶりでしたが
その成果は着々とでているようです!
私も頑張らなくては!

でも
今回の出張では、、たくさん忘れ物をしてしまいました。
講演会会場の地図
ホテルの地図
歯磨き粉
カメラ
月曜日に行く先の地図&おみやげ&サンプル&生産者写真、、

余裕がないとだめですね(^^ゞ
2008.11.15 最終日です
本日セール最終日です!
今日は、そう!もちつき!
辛みもちや、黄粉もちなど、即売いたします~

それと、
感動の野菜たち!

●みやまこかぶ
  カブはカブでもただのカブではありません。今のカブは効率化の元、食味よりも輸送効率や販売のしやすさを主眼としていて、日本でもともとあったカブに牛のえさのカブを掛け合わせて作ったものが主流です。
 このカブは、その牛のえさのカブを掛け合わせる前の、カブ。
 昔の人はこんなにおいしいカブを食べていた!甘くて、皮が薄くて、葉もすごくおいしい!
 しかも、自家採種で農薬・肥料を一切使っていない無肥料栽培です。
 ぜひお試しを!今が旬の真っ盛り!
 料理方法:
  ★カブ実の部分はまずは、そのまま丸かじり!その甘さをお試しください!
  ★カブを4分の1にカット→カブに水が8割くらいかぶる程度入れる→コトコトしてきたら
   「ダシ(野菜のおかげ:洋風だし)」を入れる→お好みの塩加減で味付け→うまい!
   一緒にいれておいしい!食材アイテム→タマネギ・ニンジン・桜エビ・ベーコン・キノコなどなど


●東京丸葉小松菜
  今一般的な小松菜は、見た目を良く色濃くするためにターサイを掛け合わせ
  重量を出すためにチンゲン菜を掛け合わせているものがほとんどです。
  もともと、小松菜はカブの葉が変化したもので、東京の小松原でできたので、小松菜という名前が付きました。   
  ★ターサイやチンゲン菜を掛け合わせたものを「小松菜」と呼んでよいのか?そんな疑問もありますが、
  とにもかくにも、本来のおいしい 「東京丸葉小松菜」ぜひお試しください!無肥料自然栽培の逸品!

料理方法
 一般で売られている小松菜と同じように使ってその違いをお楽しみください!
オリーブオイルで炒め仕上げに醤油!オリーブオイルとも意外と合う!是非お試しください!


●九条ネギ
  このネギも日本での歴史は古く1300年前から作られてきました。
  使い方は、普通のネギと同じ!  無肥料自然栽培の逸品!

 料理方法
 炒めると葉がやわらかく、九条ネギの卵とじ丼! 鮮やかな緑と卵の黄色で食欲をそそります!
 その他普通のネギのようにつかってください!


などなどなどなど!

セール最終日!
たくさんご用意してお待ちしております!

IMG_3556.jpg
本日13日より15日まで「創業11周年決算大感謝祭」開催!
(通信販売の方のご注文受け付けは終了しました)

 地域の皆様に支えられて創業11年が経ちました。
心より感謝御礼申し上げます。
 日ごろの感謝を込めまして、 特売品を多数用意してご来店を心よりお待ちいたしております。
 本物の食を、子供達に安心できる「食」をお届けできますようスタッフ一同一層努力してまいります。
 今後ともサン・スマイルをどうぞよろしくお願い申し上げます!

 先日の種の講演会でもあった、固定種自家採種・無肥料栽培の野菜たちも
 ものくごくたくさん入荷しています!
 驚きの美味を食卓に! まぼろしの「みやまこかぶ」も昨日から入荷始まりました!

 その他、20%以上の特売は下記です!

               ●~50%引き限定商品!~●
【有機の番茶】これからの季節、体ぽかぽかカフェインなしの番茶!
【マルシマ有機しょうゆ】今回だけ特別入荷!300mlビン
【まりこの紅茶】まりこちゃんが作った。。ではなくて静岡県丸子でうまれた紅茶のペットボトル!砂糖不使用です!
【国産野菜 ジュース】国産野菜12種類が ぎゅ~っとつまったブレンドジュース! 無塩!
【ムソー有機インスタントコーヒー】コロンビア サンタマルタ山のふもとで「コギー族」&「アルウアコ族」が栽培したコーヒー!
【さば水煮】三陸生まれ、とれて刺身にできるくらいの鮮度をもったお魚使用!缶詰も奥が深い!
     
  ●~30%引き限定商品!~●
【野菜のおかげ】動物性素材不使用!粉末洋風だしです! 8袋入りタイプと30袋入りタイプがあります
【カントリーハーベスト中濃ソース】極力国産特別栽培野菜&果物を使用!高橋ソースの社運をかけた逸品!おためしあれ!     
【高野豆腐】国産大豆を使った日本で唯一有機の高野豆腐!
【岩手の干しシイタケ!】 三陸のやませの風を受けて育ったプリプリの干しシイタケ!農林水産大臣賞数々受賞!農薬不使用!
【ビックアーモンドチョコ】とにかくビッグ!
【黒大豆米味噌】なんとサン・スマイルオリジナルお味噌の特売!なめ味噌でも、そのまま出汁いらずでも う、、うまい!

                ●~20%引き限定商品!~●                 
【新だし】原料を粉末にしただけ!簡単だしとり~ おうどんや味噌汁にもね!             
【とうもろこしドライパック】寒くなってもやっぱり食べたい!粒の缶詰め!
【有機梅醤】体ぽかぽかにしたい!おすすめ飲料です!
【有機梅醤番茶スティック】 お湯注ぐだけのお手軽スティックタイプ!
【弓削多醤油】こんなに優秀な醤油屋さんが高麗にあったなんて!!
【植物素材のカレー甘・中・辛口】植物素材だけでカレールーを作るなんて
                    すごいですよね。さらに進化して新登場!
【彩香】 緑茶です。農薬・肥料を一切使っていない!逸品です!
【集中力せんべい】あなただけの集中力せんべい!硬い!うまい!
【穀物コーヒー】ノンカフェイン飲料。麦やドングリなど穀物を原料に
            作ったインスタントティー!妊婦さんにもおすすめ!
【野生のなめたけ】何と!野生種のなめたけ!元祖製造元!    
【ほうじ茶】 農薬肥料を使わない無肥料栽培茶!
         ほのかなやさしい甘味が人気です!
【ちりめんこんぶ】おむすびの具材に人気!
【鹿児島県出水産 のり】 酸処理をしていないのり!マンガ「美味しんぼ」に
                    載った古賀さんの のりです~
【ムソーの長ひじき】伊勢志摩&熊野灘うまれのひじき!
                体のお掃除にもってこい!
【しょうがシップ】冷える肩、、コル肩、つらい肩にショウガシップ! 
【はら山の どら焼き】ついに!!初登場!サン・スマイルの
                お豆を使っている和菓子屋さんのどら焼き登場!

その他一部除外品を除きすべて10%引き!
~セール除外品~(ポイントは3倍!)
お米・化粧品(リマナチュラル・ヴェレダ・ロゴナ)・本・酒・浄水器・ギフト商品(セール品は包装サービスしておりません)



13日
●店頭で鯛焼き実演販売!サン・スマイルの小豆使用!
●寒い日に体ぽかぽか梅醤「陽寿」試飲!

14日
●たれない!こげにくい!おいしくできる!ガラス3重セラミックス 丈夫な鍋だから孫の代まで愛してね。調理器具ご案内!感動を伝えにまいります!
●動物性0!植物素材のカレーがさらに糖質ダウンで新登場!試食会開催!
●昔からのおばあちゃんの知恵ショウガシップ!限定体験! ショウガのアツアツをタオルにしみこませて肩を温めます。

15日
●もちつき大会!11~16時まで一時間に一回ずつつきます!即売します!(大雨中止)
●みんなに試してほしくて・・・梅醤「陽寿」     
  第二回試飲会!
●ガラスセラミック感動なので2日連続デモ販売いたします!感動を台所&食卓に!
●みりんと料理酒を合わせた調味料!? 味の母デモ販売!この日だけ味の母20%引き!


★特売品は感謝をこめて、、サン・スマイルでは赤字販売です。
 以前にこんなに値引きできるのはおかしい!と日本消費者協会だったか、国民生活センターだったかに、ご意見いただいた方がいらっしゃいましたが、
ほんとに感謝をこめての商品数も日程も限定の大特売です!
ぜひ、ご来店お待ち致しております。

また、駐車場が一杯になる恐れがございますなにとぞご了承くださいませ。
2008.11.12 11周年
11月11日に本当におかげさまでサン・スマイルは11周年を迎えることができました。
ひとえに、皆様に支えられてのことと、心から感謝申し上げます!

スタッフたちと、11本のローソクとケーキでしんみりお祝い!
IMG_3537.jpg

明日13日から15日までは創業11周年&決算のセールです!
通信販売の方のご注文は本日12日が締切です!

乞うご期待!


(先日行われた野口種苗研究所 野口さんの講演会の様子は改めて、、)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。