上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.24 現地勉強会nico
nico主催の無肥料自然栽培勉強会が行われました。
(nico会員限定)

015_20110813095417.jpg
先に座学を行い、いざ畑へ まずは関野農園~

008_20110813095416.jpg
関野さんの十八番はナスです。真黒ナスです~今年は大豊作!


028.jpg
渋谷農園渋谷さんの畑。粘土質がとっても強い固ーい土で頑張ってます!

毎年新しい発見があってほんと日々勉強ですね。

9月7日記



スポンサーサイト
2011.07.16 タネ種たね
久しぶりに関野農園。
タネが沢山あったので少し紹介させて頂きます!

008_20110813095310.jpg
アロイトマトの母本です!(母本:種を取る実という様な意味)
まっかっかで形もよく来年はどんな命が育まれるのかたのしみ(^^)/


014_20110813095309.jpg
こちらが「みやまこかぶ」本と小さいので調整が大変!
でも、自家採種して自分で選別した種をまくと
生育が全然違いますからねぇ
この醍醐味を知ってしまった人は、もう購入種子では
満足できないと思いますヨ


003_20110813095308.jpg
大根の種、、、
本当に固いさやに入っているので、
ペンチで一つずつ割って種を取り出します

おばあちゃんありがとうございます!!!
007_20110907133202.jpg


9月7日記

tomato畑という会社があります。
伝統工芸士が作る木の器を製造販売しています!


014.jpg
食器公害と言って以前よく話題になり、サン・スマイルでもそれに代わる陶器の
ご案内を続けておりますが、
木の器でもう少し安価な物はないか、、と探していました。
そうしたらあったんです!

HPより
「『毎日使う食器は身体に害のない物を使いたい』  そんな当たり前の事を実現するため、製造工程で一般的に用いられる薬剤等を一切使わず、完全に無害で安全な無薬物の木製品テーブルウエアを独自の製法で作っています。」
一般の器にはすさまじい種類と量の薬剤が使われしみこませてあります。
tomato畑さんは薬剤を使わないので右側の黒ずんだ方が元の形です。
左の写真はホルムアルデヒド等で殺菌漂白して均一な色が出るようにしています。


015_20110813095159.jpg
こちらは漆塗と言われる一般で販売されている非常に安価な器。
ウルシは高価なのでガソリンを混ぜることで安価にできるとのこと、、

白い紙でなぞってみると、色が落ちる!!
日々よい食材を食べていたとしても、必ず使う器。
さわり心地もとっても気持ち良くて
そして安い!(一つ1000円を切る器もあります!)

ぜひ、お試しください!
そしてぜひHPもご覧くださいませ!

お取り扱いをお考え頂けます小売店さん。
一声かけて頂けたらご紹介申し上げます!


この器には涙なくして語れない制作秘話があり
ご主人の深い奥様への愛、そして息子さんと息子さんの奥さんの
情熱と大きな愛から生まれた逸品たちです。

9月7日記
愛知県の棚宗姉妹に会いに行きました(^^)/

015_20110813095037.jpg
無肥料自然栽培で数町歩行う姉妹です


019_20110813095036.jpg
004_20110813095036.jpg
ほんとに元気いっぱいで、私も元気になるし
食べておいしいから、ずっと食べていたいたいし、
棚宗姉妹のお野菜を皆様にお届けしたい!そんな気持ちがわいていきます




008_20110813095034.jpg
オクラちゃん


031.jpg
こちらはニンジンですが
除草が間に合わなく、、
この畑のニンジンは全面面積あきらめて、一度耕すことになりました。
分かっていてもよくある失敗ではありますが、、
ニンジンは種まきして雨がうまく降ってくれて、初期除草さへうまく
行けば何とかなるのですが、
手前のピンボケしているニンジンとピントが合っている
草を比較したらその後の除草にかかる手間を考えたら
あきらめざるを得ません、、

でも、その後再度種まきして今は順調に行っていると連絡が来ています!


053.jpg
今回は10名くらいで伺いました。
農家さん、小売店さん、メーカーさんです。
この後バーベキューでみんな泥酔し、、
楽しい一日となりました(^^)/

9月7日記






鹿児島出水
006.jpg
こちらは朝のセリの様子。前日海が荒れててほんとに少なくて
かなりの高値で取引されていたようです。
魚のセリは初めて見たのでおもしろかった!
青いたるには、いろんな種類の魚は入っていて
仲買人が、青いタルが置いてある番号をいくらで買うと
入札します。


011.jpg
入札締め切り後に一番高値の人が落札します。
毎日オークションしているみたいな感じですよね。
でも、落札できないと仕事になりませんから皆さん
とっても真剣で、一喜一憂している姿が見られました




026.jpg
私の母校へ行きました。看板は昔と変わってない!


020.jpg
私の恩師片野學先生です。
今現在でも、片野先生から教授頂いたこと、体験させて頂いたことが
私の根本的な考え方になっています。
最近はお昼時に伺うと料理を作ってくれます。
学生たちと一緒に作ることも多々で、これこそ本当の
食育だという会話が随所に現れます!


021.jpg
箸が立つほどのみそ汁を毎日飲むことで万病を遠ざける!と知ってはいましたが
始めてみました。


024.jpg
今日は私がうかがわせて頂くという事でなんと
うなぎ がでました! 
大変おいしく頂きました。いろどりもきれいでしょ。


019.jpg
片野先生に勧められた本。
これはすごい。
早速購入します!
難解ですがほんとに貴重なデータ、記録が載っています

片野先生、いつも大変お世話になり、本当に感謝しております

9月7日記






2011.07.04 熊本のお茶
熊本水俣の桜野園さん。

010.jpg
無肥料自然栽培です。
在来種なので、葉の色がまばらです~


054.jpg
こちらが初代桜野園代表
松本さんのひいおじいさん
この方もすばらしくて、
多くの仲間達とこの地に移住し、開墾、お茶園につくりあげた
名士です。


057.jpg
これがその当時の写真。

農業の開墾は最近ほとんど聞きませんが、
本当に本当に大変な作業
それこそ、次の世代に残していくために石ひとつない
畑に作り上げていくわけです。

無肥料自然栽培を始める方、しっかりやって大体8年くらいで
安定してきますよ。、っていうと
えーーーーそんなにかかるんですか!と言われるけど
私からすると
数十年さんざんいじめてきた土や耕作していない土地が
たった8年で改善されていくなんて
自然の回復力はなんてすばらしいのだろうと思うのですけどね、、

それこそ次世代の為にと思うんですけどね~



007.jpg
こちらは近所のケーキ屋さん。
なんと松本さんのお茶全品取扱いで
このお茶のケーキ屋クッキーまで販売してる(^^)/

地域と一体となった活動すばらしいです。

9月7日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。