上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も出張の疲れが後を引き(本と年をもっと自覚しないとね、、)、、
こんな時は掃除にかぎります。午前中はせっせと掃除。
あっ!この書類ずっとさがしていた!
あっ!こんな約束していたんだ!
あっ!・・・・

と冷や汗でることもありますが、やっぱり気持ちがいいですね。
マイナスイオンバリバリでますしね。(ほこりはプラスイオンを帯びていますから)

夕方、近所で無肥料栽培をしている関谷農園さんにいきました。
全部で4町歩(約1,2万坪)のうち、4反歩(約1200坪)を無肥料でしています。
今はほうれん草しかありませんが、シーズンには楽しみです。
大きくなってきているので、来週あたりまで特売してます。1束130円予定です。
(なくなり次第終了です)

sekiyahourennsou.jpg

こちらが無肥料のほうれん草。おいしい?
ぜひ試してみてください(^_^)v (数日で300束売れてます)



sekiya.jpg

この方が関谷さん( http://www.geocities.jp/sekiyakazuhiro2/pony.html )
これからの日本をしょって立つ若き20代です。
関谷さんは幼少の頃から比べると、野菜や畑に力がなくなってきたことを実感してきたそうです。
そこでいろいろ調べ、農薬を使うのをやめ、有機肥料を使う道にすすみます。
しかし、疑問が出てきます。
有機肥料を使っていて永続可能なのだろうか?
有機肥料が手に入らなくなったらどうなるのだろう?と。
そこでいろいろ調べます。そして、アースディマーケットに出店していた時に まつうら という
変なやつがいるという事を聞いたらしく、サン・スマイルにいらっしゃいました。
そして、無肥料自然栽培の関野農園、千葉成田の高橋博さんの畑にもご一緒して
無肥料で野菜が出来ている現実をみて、できている人がいるなら
私にもできるはず!と、この栽培を始められたということです。
いいよね~このいきよ! 
出来ないと思うのは自分の心がそうさせているってことがたっくさんあるからね。

関谷さんは、新規就農を目指す方たちや、農業体験をしたいという人たちを通いで
うけいれています。今日は8人くらいいたかな、、?

みんな生き生きしてますよ。もちろんやさいもね。

これから関谷さんも含めて地域のつながりがどうなっていくのか、
わくわくどきどきがとまりません。

しっかり流通の道もつくりますからね!
Secret

TrackBackURL
→http://matsuuratomonori.blog102.fc2.com/tb.php/124-1cb9f8fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。