11月9日(日) nico主催 http://nico.wonderful.to/
いのちの種を未来に 講演会&パネルディスカッションを開催致しました

内容書くと大変長くなるので(書きたいんですけど(笑))・・・その様子の報告です


DSC_0033.jpg
主催はnicoでしたが、実動メンバー15名がそれぞれ仕事が終わった後など夜中に集まったり
むりくりして時間を作って打ち合わせをしたり、役割分担をしっかりしながら
行いました


DSC_0049.jpg
関野農園さんから、自家採種している一部の種を持ってきてもらい展示しました。
写真をクリックすると拡大されます~
これでもほんの一部ですからねぇ
いやぁ ほんとの意味での財産ですよね。


DSC_0055.jpg
当日は書籍の販売も行いました。
この日の来場者は315名くらい、すでにお求めいただいている方、
ご家族でいらした方など考えると、かなりの数の本が売れました。
関心の高さはこんなところからも受け取れました!
写真左:サン・スマイルさより 右:自然農場まほろば 須山さん

DSC_0076.jpg
いよいよ開会~
渋谷農園の若奥様のスマイルで始まり!


DSC_0081.jpg
早速野口さんの熱弁が始まります。
ずっとパワポを使って講演を行います。


DSC_0091.jpg
火の鳥は、手塚治虫先生公認で、野口さんの店の看板に使用されています!

DSC_0094.jpg
ちょっとむつかしく、、細胞内の器官ミトコンドリアの遺伝子の説明まで!
およそ2時間のご講演。
途中、話がちょっと難しいところもありますが、
真剣に最後まで聞いている人がほとんど


DSC_0134.jpg
講演の後は休憩をはさんでパネルディスカッション。嬉しかったのは
ほとんどの方が残られたこと。


DSC_0135.jpg
内容は、野口さんの固定種の話を受けて、
実際、生産の現場、流通、小売の現場ではどんなメリットやデメリットがあるか?
という話から始まりました。
種と畑はセットで考えたほうがよい。種が土の過程を学んでゆく
という経験則に沿ったお話
そして、販売では正直かなり苦戦を強いられているというお話でした。
デメリットもメリットになりうる。そんな話もありました。

写真左:関野農園 関野幸生  右:アクティブ・K代表熊田浩生氏


DSC_0145.jpg
多くの方が具体論を望まれます。具体論は大切です。
でもその具体論が出てくる、具体論が観察から生まれて発言される
元のもとを理解しないとなかなか難しいものがあります。
それが農業(農を生業とする)の本来の奥深さであり、醍醐味でもあるかと思います
そして、固定種を流通させるには問題が山積しています。
流通のみならず生産含めて 生産者・流通・小売・消費みんながそれぞれを
知る努力をしながら当事者意識をもって共に、
そう、共にやっていかないと現状では成り立ちません。
この野菜をほしい!と言っても現状非常に限られてしまいますから、、

写真左:野口勲氏 右:サン・スマイル松浦

大切なところですが、
私たちnicoはじめ野口さんも、固定種や無肥料栽培こそ 真理でありNo1であり
唯一正しいものなんていう事は全く思っていません。

ある雑誌や記事、HPでセンセーショナルに紹介されているところもありますが
私たちの意思とは異なります。
私たちは、それぞれの本質を現状で見極めながら
(たとえば固定種を学び、無肥料栽培を学び、一般栽培も有機栽培もしかり)
今はこれがベスト!と考えられることを、その場その時に応じながら試行錯誤しながら行っているだけです。
永続可能性と自立と和合、そしてなにより、笑顔が世の中に増えること。それが目的です。

いろいろな栽培を私たちは批判、非難するということは毛頭ありません。
ただ、そう見られてしまうところは非常に残念に思っています。(そういうことが多いものですから)

農薬も肥料も使わないで、種採りできて年を重ねるごとに結果が良好になっている人がいる。
それならちょっとやってみようか~
そんな感じが自然ですよね~

それと、作ってもどこが買ってくれるんですか?という生産者がとても多い。
もちろんそれがなくては生業になりませんが
1畝でも2畝でも、まずは自家消費分だけでもやってみると
よいかと思います。

といっても流通の事を考えていない事はありません。
流通すると安定性など次の課題がでてきますから、
それには、生産の経験が不可欠ですので上記のように書きました。

まずは家庭菜園の方でも一部
やってみられると面白いと思いますよ。おいしいし。
家庭菜園の方と農家の双方で時代を引っ張った方がおもしろいかもしれませんしね。

と、、、今日のブログは講演会の概略報告だけにしよう、しよう、、と思っていたけど、やっぱり
脱線してしまった(^^ゞ

DSC_0128.jpg
当日のみのスタッフ含めて、全スタッフが来場の皆様にごあいさつ。
紹介は、明石農園の明石誠一さん


アンケートの回収率も驚くほどよく、nicoスタッフも改めて
気を引き締めるのでした。

遠路ご来場いただいたみなさま、スタッフの皆様心から感謝申し上げます
ありがとうございました。
Secret

TrackBackURL
→http://matsuuratomonori.blog102.fc2.com/tb.php/182-d9c339e9