上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.09 畑のようす
先日、遠野自然栽培研究会が主催しました一泊懇親会&勉強会に参加してまいりました。
講師は、大潟村で無肥料米を生産する石山氏
青森で、無肥料リンゴを栽培する木村氏
東北大学の山内名誉教授 写真は木村さん講演の様子

とても、情熱的なお話でした。
何とかしないと、どうなるんだろ日本・・・


そして、今日は先日お話をお聞きした山内先生が来られました。
以下の写真は、全面積無肥料自然栽培 関野農園での一こまです。
IMG_3606.jpg




IMG_3607.jpg
宮重大根の収穫は終了しています。ス入りが少なく、自家採種の成果が表れているようです!
写真は週末にも始まるかもしれない、三浦ダイコンです。
三浦ダイコンも今はF1が多くなっていますが、これは固定種&自家採種のものです。
三浦ダイコンもうまいです。煮るとうまい!
三浦ダイコン=なます というイメージをお持ちの方も多いようですが、
煮てうまいです!おでんも最高!
三浦ダイコンは形がすらっとしていなくて、真ん中が膨らんでいます。
そのため、収穫がほんとに大変!そして輸送も大変!割れやすいですし。


IMG_3609.jpg
こちらは、白菜そう 松島白菜です。渡辺種苗さんの逸品です。
これも無肥料なんですよ~ 無肥料農薬不使用自家採種そして連作。
一般の生産者には信じられない光景だと思います。


IMG_3610.jpg
うつくしい~


IMG_3616.jpg
自家採種なのでこんな事も。たぶん他の何かのアブラナ科が交雑してしまったのでしょうね。
これをみると雑種強勢のすばらしさがよくわかりますね!



IMG_3620.jpg
今年は、ゲリラ豪雨の影響で直播ができませんでした。すべての白菜は苗を作って
定植したもの。
ただ、あまった畝に時期が遅れて定植したものは、こんな感じです。
定植する時期が少し遅れるともうこんなに生育に差が出て巻きません。


IMG_3612.jpg
こちらは、遅く定植した畝の全体。
奥の方で欠株がありますよね。あそこのところは畑全体で低くなっているところで
雨が降ると水がたまる場所です。
水の影響だと思いますが、枯れてしまってなくなってしまいました。
ちなみに左側は収穫を待つジャガイモ(出島)と
生育不良の春菊(菊菜)。


IMG_3613.jpg
白菜や大根のように生育の良いものもあれば、そうでないものもあります。
ネギもいまいち。これでへこたれず、自家採種を続けます。
もちろん、適さない土壌であれば無理でしょうが、、自家採種の可能性を探ります。
(半分意地のようです(^^ゞ)

IMG_3623.jpg
せっせと説明をする関野さんと、nicoの仲間たち。
自家採種の力に改めての驚きを示す、山内先生

IMG_3626.jpg
こちらは、収穫はじまったニンジン(黒田五寸)自家採種です。


IMG_3627.jpg
黒田五寸は香りが強く、硬いので煮るのがおいしいです。
煮ると、なんとも言えない質感と香りです。


IMG_3628.jpg
こちらは、夏作でのナスの残枝。
手前の植物は燕麦です。
ナス(真黒)にアブラムシが多発して、急きょ残肥を抜くために、株もとに燕麦を播種
すると・・・見事に持ち直しました。
それが、燕麦の影響なのか、残肥が抜けたためか、ただ単に時期的なものだったのか?
わかりませんが、アブラムシは姿を消し、ナスは元気になりました。


IMG_3630.jpg
関野農園でできない野菜、ほうれん草です。
近所の農家も作っていませんから、地域的にできないのでしょうね。
でも、自家採種を続けています。この葉っぱ、生で食べてもうまいです。
でも、今年お店で売られることはないでしょうね。


IMG_3631.jpg
こちらは、見事な小松菜(東京丸葉小松菜)。この小松菜の能書きは過去に
何度かしてますので置いておいて・・・
このはっぱ。すごくかわいい!


IMG_3636.jpg
すごくかわいいので、もう一枚(*^^)v


IMG_3641.jpg
こちらは、今年の白菜の母本。
移植され、大事に大事に種を採るまで栽培します。
完全に巻いてから移植すると花が咲くときに枯れるときがあります。
要注意です!

IMG_3642.jpg
みやま小カブの母本。葉っぱを切って植えなおします。
新しい葉っぱがもうでてきていますね~

来年の秋にまかれる種たちの両親です。
しっかり花を咲かせておくれ~(*^^)v


Secret

TrackBackURL
→http://matsuuratomonori.blog102.fc2.com/tb.php/190-6d889973
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。