上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今サン・スマイルでは生産者5人の人参を販売しています。
食べ比べてみよう!と思い立ち

IMG_3898.jpg
(生)左から(同じ品種でも産地・生産者がちがいます)
黒田五寸無肥料・黒田五寸無肥料・筑摩野五寸無肥料・黒田五寸無肥料・F1植物性堆肥
それぞれ特徴があって面白い。(※個体差があるので一概に言えません)

味も皆、ぜんぜん違う!
微妙に違う・・・と言う事でなく、全然ちがうんです!
同じニンジンでもみんな個性あふれますねぇ
栽培方法も、品種も同じなでもね。
すっきり味のもの・フルーティーなもの・やさしい味・力強い味・甘い味。
香りも食感もちがう。

IMG_3895.jpg
↑こちらは、蒸したもの
左から:黒田五寸無肥料・筑摩野五寸無肥料・黒田五寸無肥料・F1植物性堆肥
下のは 黒田五寸無肥料

固定種の素晴らしさは、この味を楽しめること。

でも日本で一般に流通される60%が外食産業に流れるといわれ、
外食産業が求める野菜→味がない野菜(均一な味付けができる野菜)
になってしまっている現状を考えると、

やっぱり流通は難しいですねぇ

でもそれが野菜を食べる楽しみでもあるんですけどね。
こんなことを言うと、今は「理想論」って言われる

世界の人口67億人、みんな違うみたいに
野菜だってみんな違うんだい!
Secret

TrackBackURL
→http://matsuuratomonori.blog102.fc2.com/tb.php/199-6378e319
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。