なんと!!です。
国産の飼料100%肥育です!
確かこの取り組みついて1年ほど前にお聞きしました。

書くと長くなる、、
わたしが思いつく項目だけ書くと
●自給率
●輸入農産物
●水田保全
●エネルギー効率
●GM
●などなど
の向上に期待が寄せられます。

ただ、
国産飼料100%で肥育したら誰が買ってくれるの?という
問題が最大事です。

そこで手を挙げられたのが
先日、講演会で来てくれた
折笠農場、折笠さんの血縁の
折笠和也さん
銀座でフレンチのお店をされています。
http://r.gnavi.co.jp/a508300/

そしてこのほどお肉となり!
そのお披露目の会!

DSC_0072.jpg
驚くことに、生産者は
私が学生時代にもお世話になった熊本阿蘇の井さん!
井さんの説明で会が始まりました。


DSC_0144.jpg
こちらがそのお肉。シェフも相当気合いを入れられていました!
(ごめんなさい!料理の写真がない!)
いろいろな部位を、おいしい料理に研究され、
おどろく料理もありました。
正直なところ、私牛肉はあまり得意でないのですが、
フルコースをいただいて、まったくもたれず、牛肉は
こんなにバリエーションがあるのか!と驚かされました。


DSC_0130.jpg
一番右が
折笠和也さん!
この方がいらっしゃらなければ、この事業は始まりませんでした!
右から二番目が井さん。
左の男性は、、、




DSC_0153.jpg
驚いたことに、
農林水産大臣政務官の舟山康江さんもいらしてました。
本当に一生懸命に各方面の問題に取り組まれています。
国産飼料やそれに付随する問題もです!



DSC_0135_20100207173730.jpg
そして先ほども
折笠和也さんといっしょに写っていた方そう
副総理大臣 財務大臣の管直人さんです。

これにはかなりたまげました。まさかいらっしゃるとは!
20分ほどお話しする機会をいただきました。

かなり具体的なお話を含めてお聞きしたり質問させていただいたり
私の感想は「ふつうのおじさん」でした。
その普通さを醸し出すものは、、?
本当に日本を良くしたいと願い想いだと
感じました。



DSC_0150.jpg
そして、井さんを応援してくれている
藤岡弘さん。いや~びっくり、だって、憧れでしょ!
お会いしてからしばらくは、ずっとものまねしてました(笑)

藤岡さん、本気です。
本気で日本の食や農について取り組まれる気概がおありになり
すでに実践、結果もだされてます。
やっぱり!ヒーローです!


こういった方がいらっしゃるとはつゆ知らず
とっても興奮の一日でした。

兎にも角にも
国産飼料100%でここまで形にされた
折笠さん、井さんそして関係者の皆様に脱帽です。
感謝です。ありがとうございます。

そして、驚いてことに
写真を撮ってくれたのは、
井さんに帯同の方、
聞くと私の大学の後輩!
上尾篤史君!学生起業(といっていいのかな?)
「肥後のたまもの」をしています。
http://www2.ktokai-u.ac.jp/~tamamono/
ありがとう!



PS
牛肉を食べることについて論議は今日はしません。
整合性がない?と言われる方もいらっしゃるかも。
私の中では充分な整合性があります

22.2.7.記
Secret

TrackBackURL
→http://matsuuratomonori.blog102.fc2.com/tb.php/236-bb8aa54b