上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これからの「食糧・農業・経済」と題したフォーラムが埼玉県和光市で行われました。

講演者、パネラーの皆様非常に濃い方ばかり。
私が存じ上げているのは
マート城山の海藤さん
立教大学の郭洋春教授
三島由裕さん
第一線の方々で
どうしても参加したい!と思っていましたが所用があり、、諦めていたところ
用事が早く終わったので一時間だけでも!と
16:10終了なのに 15:20頃に会場入りさせて頂きました。

いやぁ行ってよかった。
議論の場に行くと、正直私も議論に加わりたくなって
むずむずしてしまうのですが(笑)
これは遅れてきた身としては控えなければ、、とがまんして(笑)

035_20111121184750.jpg
農業問題は、地域性がありますが、基本的に同じ。
有機農業や環境保全型農業、無肥料自然栽培がなぜ広まらないか?その議論も基本的に同じ。
和光市に対する提言も、熱く語られておられましたが
立教大学の郭洋春先生(とても尊敬する先生)が
「農業問題の根本は基本的に消費者問題」という事はまさに
筋が通っているなーと思いました。

おいしい野菜を食べてもらって、普及する側が笑顔で楽しいこと。
これが第一条件でしょうね!


お誘いいただきましたマート城山の海藤さんありがとうございました!

PS
郭洋春先生の著書
とてもお勧めです!
私は、鳥肌立ちました!


11月21日記

Secret

TrackBackURL
→http://matsuuratomonori.blog102.fc2.com/tb.php/356-13c5e6da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。