(前回のブログまで一気に5か月分UPしました。コメントが少なくてごめんなさい、、)


9/11~13日まで
無肥料自然栽培に係る方々限定で
北海道の先駆者へ

002_20120919182648.jpg
中央の方が十勝 折笠農場の代表折笠さん 体調崩された今は息子さんが中心ですが
その御威光(笑)は御健在です!

089_20120919190025.jpg
息子さんの健さん
現在 自然栽培研究会北海道の会長も務めていらっしゃいるリーダー!


072_20120919182647.jpg
とてもいい感じで生育しているようです!
小豆びっしり(^^)v



001_20120919182646.jpg
十勝ヒルズさん
なんと
無肥料自然栽培で野菜やリンゴを栽培し、それを施設内のレストランで
提供するというプロジェクトをすでに始められています!
(すべてではありません)
十勝へ行かれたらぜひお立ち寄りください~お料理もとてもおいしかったですよ(^^)


032.jpg
木村秋則さんもいらして、植樹もされたそうです!




087.jpg
移動して~ 訓子府の伊藤さん。御健在です!こんな風に年を取っていきたいな~
そう思わせます、、!
バックはニンジン!出来も素晴らしいです!



049-2.jpg
そして私が卸売業に入るキッカケにもなった
秋場農園秋場さん。
ジャガイモの出来にご満悦! 
こんな素敵な笑顔は、お付き合いして10年以上になりますが初めて見ました(^^)


079_20120919182734.jpg
昨年の大凶作から今年は、実ってます! 北海道農業は収穫するまでわかりませんが
豊作祈願してます!


126.jpg
参加いただきました皆様で
秋場農園 無肥料自然栽培をはじめて始めた畑をバックに記念写真。
もう60年です。

先人たちの畑を拝見すると、土壌栄養素収奪の問題はどこにあるのだろう?と、
今になってもやっぱり不思議です。(もちろん技術はあります)


今回の視察で感じたことは、私ごときがいうのもおこがましいのですが
やっぱり人だよな~という事です。
今回お伺いしたみなさん今迄と一段と雰囲気が変わっているように感じました。

なにがかわったか? こんな時言葉が邪魔になるんですけど
雰囲気です。人当りと言うか 感謝が増幅されていると言うか そんな感じです。
その雰囲気がそのまま畑にもでていると感じるのです。

今迄もとてもすがすがしい畑でしたが、
今迄にもまして母なる大地を感じるすばらしい大地を感じました。

今年も、農産物がとても楽しみです。
こんな大地から生まれる命は私たちにどんな豊かさや、喜びそして
おいしいしあわせをもたらせてくれるのでしょう!

私もはやくそんな人間になりたいと希う次第です、、。

でも、そんな命の架け橋の中で仕事ができるなんて
私も、サン・スマイルみんなとっても幸せです!

すべてに感謝します!

2012.9.19記
Secret

TrackBackURL
→http://matsuuratomonori.blog102.fc2.com/tb.php/381-ea542186