上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.04 新規就農
土曜日に行われるシンポジウムの準備がだいぶすすみ
http://www.sunsmile.org/event/191006nafres.pdf

今日は電話も少なく~ 比較的ゆったり心の余裕がある一日でした。

多いときは電話をかけたりかかってきたり、、一日80件以上電話してます。

こういう日が月に何度かあり、、一日が終わって、寝る前に着信履歴の30件前が午後5時とかだと、それを見てどっと疲れます、、
(もっと大変な人はたくさんいるでしょうけどね)

ここ最近電話代が恐ろしいくらい高くて驚きますが~大切な話ばかりなのでしゃーないですね。。(なかなか商売にならないのが辛い所^^;)

前置きが長くなりました、、
今日は近所で無肥料栽培をしている農家さん、関野さんの所に、
新規就農で無肥料栽培を始めた(はじめる?)方が来店されました。

ほとんど話も出来ずに帰られましたが、、

私、新規就農したい!と言う人には必ず、「やめたほうがいい」と言います。。

その理由は、、書き出すと長くなるな、、又の機会にして

ちゃんと作物が育ち、販売でき、ライフタイルになっていける人が
増えることはとても大切な事。
あと10年もすれば日本の農業従事者人口は半分になると
言われていますしね。

でも新規就農はとてもむつかしいです。
でもでも、新規就農者がどんどん増えていかないと、
日本の農業は大地はほんとに取り返しのつかないことになってしまいます。

待ったなしなんです。身近に感じないですが、
農村の現状は非常に厳しい地方が多い。

新規就農者希望される方はほんとに、命を懸けるくらいの気概をもって地域に根ざしてほしい。
そして地域を引っ張ってほしい。

無肥料栽培で。

無肥料栽培の技術のまだまだ途上中です。
これも待ったなしです。

時代の要求ですから。

一生懸命やって、常に謙虚でいられれば必ず時代が応援してくれるはずです。
この点確信を持っています。

私も皆に見習います。 書きながら反省。
Secret

TrackBackURL
→http://matsuuratomonori.blog102.fc2.com/tb.php/55-308e2918
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。